白井ふるさと祭り イワイガワ 地元ネタでやや盛り上がる

2019年10月20日、日曜日

白井ふるさと祭りに行って来ました。

f:id:taramu7723254:20191020160834j:image

pm2時からは、イワイガワの出場。

f:id:taramu7723254:20191020160158j:image

イワイガワのジョニ男は、白井市根の出身。

ジョニ男のお父さんも前列に座っており、

紹介されてましたが、かなりの高齢、80歳はいってる感じなので、ジョニ男の年齢は40歳半ばくらいなのか?と思いました。

お父さんはハーモニカが得意らしい。

 

ジョニ男の同級生とか来ていたり、地元の知り合いなども紹介されたりしてました。

30分の持ち時間の大半は地元ネタ中心。

見に来ている大半は、地元白井市の住民だからか。

 

後半のネタは見た事ある感じだったがそれでも面白かった。もう少しネタを見たかった感じ。

 

ステージが終わった後も、各店に顔をだして回るあたりは、結構マメで気を使う人なのか?と思いました。

ジョニ男、白井第一小学校、白井中学出身!

 

 

マレフィセント2 映画 感想

映画マイフィセント2を見てきました。

1は見ていませんでしたが。

マレフィセントは魔女で絶大な力を持っていて、呪いをかけて眠らせた王女を前作で眠りから覚めさせ、育てていきます。

 

ローラ姫が他国の王子と結婚するあたりから物語が始まっていきます。

愛するローラのため、マレフィセントは王子様との晩餐会に出席しますが、やはり問題が!

 

人間を、簡単に殺してしまうマイフィセントも娘の前では普通の母親になってしまう、

母親と子の絆を描いた映画でした。

 

 

今日の練習 11.3キロ持久走

2019年10月19日土曜日

今日の練習は持久走。

雨が弱くなるのを待ち、9時45分練習開始。

 

いつものコースを20周。

1周目から足がダルく、

最初の5周11分36秒、この時点で足がかなりダルいというかペースを、あげる余裕なし。

心拍数は158くらい。

足がダルくてペースが上がらず、よって心拍数も上がらない。

 

次の5周、11分35秒。

足がパンパン。

次の5周、11分41秒。

心拍数は160くらい。

次の5周はラスト2周は頑張ってあげて

11分12秒。

11.3キロ46分04秒。

1キロ4分3秒のペース。

平均心拍数158

 

やはりポイント練習やって1日ジョギングでは

疲れが抜けていないようです。

若い頃とは違い2日は、ジョギングしないと疲労が回復しないみたいです。

今日の練習 200m×10本

2019年10月17日木曜日

今日の練習は200m×10本

ジョギング15分した後、

 

1本目から

36〜36秒

途中一本37秒

ラスト一本34秒

 

前回よりかは全体的に2秒早いが、まだまだスピードを上げて、本数も増やしていきたいところです。20本くらいまで。

怪我をしないように練習を継続したい。

今日の練習 5.6キロビルドアップ

2019年10月15日火曜日

今日は周回コース10周

5.6キロビルドアップ

1キロ4分半から3分38秒までビルドアップ。

 

いまいちペースが上げきれないまま終了。

5.67キロ

22分23秒

平均1キロ3分57秒のペース。

最大心拍数184まで

キツかったわりにはそんな早くない…

空の青さを知る人よ 映画感想

2019年10月14日

映画、空の青さを知る人よ

見に行きました。

最近流行の現在、過去、未来もののアニメかとあまり期待していなかったですが、

結論的には、⭐️4.5くらいと結構感動しました。

内容は、高校生と5歳くらいの姉妹の両親が交通事故で亡くなり、姉妹2人で生活して行く事となります。姉は恋人と東京に行く事を諦め、地元で生活して行く道を選びます。

それから13年後、姉は31歳で市役所勤務。妹はかつての姉と同じ18歳の高校生となります。

 

地元興しの音楽フェスタで、姉のかつての恋人がバンドのメンバーとして戻ってくる事となり、それと同時に、姉の13年前の恋人が何故か現代の世界に現れて物語が進みます。

 

映画の所々に涙腺が緩む仕掛け、演出がありストーリーに引き込まれていきました。

かつての姉の恋人、いつかは消えてしまうと感じている13年前の姉の恋人に恋してしまう妹。

 

バンドメンバーとして戻ってきた元恋人の劣化ぶり。それを知る13年前の元恋人。

13年前との自分と13年後の自分との再会。

書いていてよくわからなくなってきましたが、

あまり細かい事は気にせずに見ればいいと思いました。

 

最後の方であいみょんの曲が流れて、映像と音楽の相乗効果で涙腺が崩壊状態に!

やっぱハッピーエンドはいいなあ。

 

前に見たハローワールドもそうでしたが「天気の子」よりも面白かった。

アニメ映画はあまり見ませんが、映画の完成度が高いと思います。日本のアニメは凄い。オタクは凄い!日本のアニメ文化は世界に誇れるレベルなんではないか?

と映画を見て思わされました。

全く期待していなかっただけに面白かった⭐️⭐️⭐️⭐️

 

 

 

台風19号 堤防決壊 災害大国日本

2019年10月14日

10月13日に通過した台風19号の被害の概要が大まかにわかってきました。

33人死亡、19人不明。

この数は今後増加するでしょう。

 

21河川のうち24箇所で堤防が決壊。住宅地を飲み込む大規模な浸水被害が発生。

 

堤防決壊した、長野県千曲川茨城県那珂川

一方堤防から、水が溢れて被害が出た、多摩川

 

原因は、台風が勢力が衰えないまま上陸したことによる記録的短な大雨。日本の南側の海水温は27度と平年より高かったことにより、勢力を保つたまま上陸しました。

 

静岡県に上陸時の中心気圧は955ヘクトパスカル

通常台風は、上陸後は勢力が衰えるのですが、

今回は前線等の影響で勢力が衰えないままゆっくり北上!それによる、観測記録を塗り替える記録的な大雨。

50年に一度起きる確率の大雨だったのではないでしょうか。

 

この記録的な大雨により、堤防から水が溢れて堤防を徐々に削っていき堤防が決壊!

 

いくつもの県にわたって流れる川、広域から水が集まる一級河川

一級河川でも、国道交通省が直接管理する、いわゆる直轄河川である、千曲川。他にも江戸川、利根川などがあります。

この一級河川を流れる水の量は膨大であり、一度決壊してしまうと被害は広範囲にわたってしまいます。

 

東京の都心などは、川の両側は鋼矢板の直護岸、多摩川など、で決壊することはまずないですが、

ほとんどの一級河川は、土で出来た土堤。

大雨によりどこかが決壊するのはやむを得ないと思われます。

近年、国の指導により、大雨による浸水想定区域は各自治体か作成、公表するようになっているので、川沿いに住んでいる人は確認が必要です。

 

川沿いの低い土地は、必ず浸水想定区域に入っているので、今までは溢れたことはなくても、50年100年に一回は確率的に溢れる可能性はあるので、今回のような大雨では注意が必要です。自分の住んでいる所ではそんなに降っていなくても、上流の隣の県とか、2つ3つ隣の県で豪雨だと、1日経って増水、氾濫する可能性があります。

 

今回は荒川が比較的、上流で溢れましたが、

もし、上流であふれず下流江戸川区あたりで溢れたらと思うと、海抜0m地帯にたくさんの人が住んでいる東京は、住むにはリスクが大なのかと思います。

f:id:taramu7723254:20191016121228j:image

大雨時の川の高さより低い所に多くの人が住んでおり、いわゆる天井河川。

 

スーパー堤防の整備を進めていますが完成はいつになるかわからないし。

 

日本の地形は山がほとんどで、一部が平野となっていますが、

山や、山沿いに住むには土石流とか崖崩れが心配だし、

平野は河川の氾濫、津波の心配があるし、また地震活断層の心配もあるので、

我が国、日本に本当に安全に住める場所は意外に少ないのかもしれません!

しかしながら、浸水想定箇所を外して住むという事は現実的ではないので、防災対策が、国県レベルと個人レベルが必要です。

 

追記

10月16日午前5時現在

堤防決壊箇所55河川、79箇所

 

国が管理する河川だと、7河川、12箇所

阿武隈川千曲川久慈川那珂川等。

 

住宅の浸水被害、1万3000棟以上。

74人死亡。11名不明。