トルコリラ急落 fx

9年くらい前に、fxを始めてかなり痛い思いをして(損失◯百万)何年か遠ざかっていましたが、最近トルコリラが急落しているとの事で、スワップ金利めあてに購入してみました。

一万通過あたりのスワップが、1日、99円であり高金利通貨です。一万通貨というのは、購入当時一リラ25円だったから、1万通貨25万、証拠金率7パーセントだから、17500円あれば1万通貨が買えるということで、トルコリラを取り扱っている業者、サクソバンクfxに口座を開設し、10万円入金して一万通貨購入。6月の最初の週あたりです。

そこから、瞬く間に急落してくるのをみて、ヤバイ。ロスカットされるかも、

22円のあたりで、追加で5万入金、そうこうしてる間に18円に!

ヤバイですって、口座に8万追加で入金。一時、15円まで下がりましたが、19円まで持ち直し、今日は18円。

証拠金余力はまだ14万あるので、1リラ4円までは大丈夫ですが、ベネズエラみたいに、通貨切り下げくらったらおしまいですね‼️

今回ベネズエラでは10万円が1円の価値になるって事は借金も減るって事だから、日本も通貨切り下げしたら借金帳消しということなんで、いつかは現実見ありかと思ったりして!そんなの分かってたらお金借りまくって借金踏み倒す人が続出しそうですな。今の収支はマイナス約8万、スワップ利益が8000円ということで全然マイナスです。やはり最近気づいた自分が買いと思ったら売り、売りと思ったら買い、これが

成功率高いみたいな気がしますが、そんなの実行難しいですね、損切りが大事だともいうけど、意思が弱くてなかなか難しいです。やっぱり金がある人が、安くなった時にドバッと買ってほっとくのがいいのかもしれないです。

底値はいくらかなんて、その時は、誰もわからないのですから。

最後までもつ資金力が大事で、金持ちが勝つゲームがfxなのかなとも思うけど、お金持ちは、fxなんかやってないのかとも思ったりしました。

自分なりのルールを絶対守る、という意思の強さが必要です。

ちょこちょこ取り引きを繰り返して熱くなるのが1番最悪のパターンですね。

オーストラリアドル55円が過去最安値なので、いつか来るであろう時のためにお金を貯めとこうかと思います。

 

 

とりあえず今は、トルコリラの上昇を祈るのみです。チーン