塩サバ酒煮レシピ

塩サバの酒煮レシピ。

自分勝手レシピです。

使用機器は、先日購入した圧力IH圧力鍋。象印EL-MA30です。

塩サバを適当に切って鍋に入れます。

酒とみりんと水を適度にいれて、

温度調理のボタンを押して

100度、時間は4時間にセット。

スタート!

100度になるまで若干時間がかかりますから、4時間以上はかかります。

f:id:taramu7723254:20180909131005j:image

 

小骨もヒレも超柔らかで、まるごと食べれます。

 

前には、秋刀魚を頭を取って、めんどくさいので、ハラワタもそのままで、

4つくらいに切って、鍋に投入。

酒、みりん、砂糖ドバッと、醤油、水を入れて、温度調理100度で4時間。

真ん中の骨まで柔らかで、骨がどこにあるかもわからないくらいの柔らかさ!

すごい、感動です。

ハラワタを取ってないので若干苦いですが、全然美味しく食べれます。

 

調理器具はどんどん便利になって来ましたね。

温度調理はその温度をキープしてくれるので、便利ですが、10度刻みなのが難点。一度刻みだったら完璧でした。

今度は安いイワシが手に入ったら、まるごとチャレンジして見ようかと思います。