5Gの時代‼️

携帯電話の通信システムサービスが

今の第4世代の4Gから第5世代の5Gになるということです。

2019年から、ドコモとか大手が5Gサービスを始めるとのことです。

 

まずGというのは、ジェネレーション、世代のことで、第5世代。

じゃあ1世代はというと、アナログ方式の音声通話の時代です。

90年代の2Gからメールの送受信ができるようになり、

2000年代の3Gでインターネットができるようになりました。

アイフォン がでたのはこのあたりです。

その後、2010年代から4Gとなり、通信速度は1Gの10万倍となりました。

たしかに、3Gだとユーチューブを再生していても途中で途切れてしまったのを思い出しました。

4Gでも早いのに、5Gってどれくらい早いのか?

 

4Gの現在の通信速度は毎秒最大1ギガビット。

これが、5Gになると速度が20倍になるということ。

参考までに、1ギガで高画質の動画90分、低画質動画300分ぐらいです。

 

通信は6GHz以下の周波数帯を使用し、

新しい無線通信方式を導入し、2019年から運用を始めること。

この背景として、急増し続ける通信量への対応が課題となっており、通信量は過去5年間で10倍になっており、2020年には、現在の1,000倍になることが予想されており、現在の4Gでは対応しきれなくなるためです。

 

現在のスマートフォンは使えるのか等疑問はいろいろありますが、ここ何年かの変化はめざましいものがあります。

 

2010年あたりからスマートフォンが爆発的に普及したりして、

ラインで無料通話できたり、

ナビなしでグーグルマップでどこでも行けたり、

ブルートゥースで無線スピーカー

ワイファイ繋げて何台もインターネットできたり、

ここ10年、20年ですごい変化が起きており、5Gによりこの先はどうなるのか?デカイパソコンなんかいらなくなるのでは?

 

これからはAIにはできない、手仕事(パッチワークとか、)、芸術家的な仕事、保育、教育、介護、運送とかの仕事が生き残っていくのかな?と思いました。