格安携帯の料金

格安携帯の料金について。

 

2018年.今年の4月から携帯電話についてDMMモバイルと契約しました。

契約はシムカードのみ、二枚で15ギガ。通話料別途。

携帯は今まで使用していた、アイフォン を引き継ぎ使用!

 

それまでは、ソフトバンクと契約していました。

ソフトバンクは、2016年3月に契約しましたが、

2016年の4月からは、携帯実質0円割引に規制がかかるとのことで、駆け込み契約しました。

 

当時、ソフトバンクの携帯料金については、

 

インターネットの光契約による割引、

新規割引、

家族割、

学割、

携帯電話下取割、

その他の割引で

 

月々の支払いが、1200円くらいとなりました。

 

それだけで見るとかなり安いです。

これは、

○アイフォン 6の機種代込み

○データは月に5ギガです。

 

その代わり、インターネット光の料金が

7000円くらい。

割引のため購入したタブレットの支払いが月々1800円余計にかかって

携帯電話2台とインターネットで総額11000円月となりました。

 

契約から2年を超えると、各種割引が終了となりますので、携帯料金だけで1台あたり月に7000円くらいに跳ね上がってしまいます。

また、携帯を解約するにも、二か月間、更新期間というのがあり、その期間は契約解約料がかからないとのことで、

その期間以外に解約すると、

一台9500円?の解約料がかかる!

ので、速攻で解約しました。

 

携帯の契約解除料はかかりませんでしたが、

ナンバー引き継ぎ手数料3000円、

解約手数料3000円

インターネットの方はなぜか、1万以上、(金額は忘れた)の料金が発生!

 

なんやかんやで3万以上くらいは払ったと思います。

 

それで、現在は格安携帯のDMMモバイル。

契約はシムカードのみの契約です。

シムカード二枚、自分と妻の分。

月に2人で15ギガ!

通話料は別料金(ライン電話だからほとんど無料)。

1カ月に2人分で携帯料金約6000円となりました。

 

携帯料金は高くなりましたが、

インターネットの方は

「ニューロ光」、こちらの料金は6000円のヤツを契約しましたので、

携帯とインターネット合わせて12000円/月。

ソフトバンクの時よりも若干高くなったが、あのままソフトバンクで契約していたら、月に2万はかかっていたでしょう‼️

 

しかし、ソフトバンクの前は、auで契約してて

携帯は、パケ放題で、月に8000円以上はかかってていたので、

その頃よりもかなり節約できています。

 

しかし、格安携帯で気になるのは、昼の12時から13時あたりに、通信速度が明らかに遅くなることくらいかな?

月に2人で15ギガも問題なし。

その他は特に不都合はありません。

 

 

キャリア携帯の月額1万とかにはもう戻れませんな!