千葉ー仙台 常磐道 帰宅困難地域を通過した

2019年5月18日土曜日

 

千葉県から宮城県仙台まで

常磐道で行きました。

高速道路なのに途中から1車線に。

 

途中に帰宅困難地域を通過しますが、

二輪車通行不可区間があり、

f:id:taramu7723254:20190518182800j:image

放射線計測地点がマメにあったり

最高で2.0ミリシーベルトって高くない?

汚染土搬出ダンプが連なって走っていたり、

f:id:taramu7723254:20190518183237j:image

震災から8年経った今でもまだまだ復興途中なのが実感されます。

 

途中では、汚染土置き場や

屋根が壊れたままの家がありました。

f:id:taramu7723254:20190518183413j:image
f:id:taramu7723254:20190518183410j:image

 

途中、常磐道4車線化工事やパーキングエリア建設工事が行われていて、復興のため、福島、宮城県には多額の費用が投入されているのが分かります。

f:id:taramu7723254:20190518224126j:image

途中至るところに汚染土が置かれていて、

8年経った今でも震災の名残がありあり。

 

宮城県に入ると今度は津波の名残がまだまだありありと思い出されました!