東大から刑務所へ

 

、、。f:id:taramu7723254:20190828164102p:image

 

堀江貴文と井川意高の対談形式の本。

2人とも東大卒。

 

堀江貴文曰く、日本ではちょっとでも目立つと

寄って集って潰されてしまう!

裁判官はエリートで自分よりも稼いでる奴を見ると、なんか悪いことをやって稼いでるに違いない!悪いやつ!って思っている。

検察に目をつけられたら、どんな人間でも、何かしら立件され犯罪者にされ牢獄行きだと。

 

ムショではエロ本差し入れ可能とか、

拘置期間は、刑から引かれるとか

正月は豪華な食事とお菓子で太ったとか!

読むと知らないことだらけ。

 

井川氏は大王製紙の社長の息子で、

バカラで100億以上も負けた人!

子会社から金を引っ張ってカジノで賭博。

背任容疑で逮捕され、懲役刑。

酒浸りの日が刑務所暮らしで規則正しい生活。酒抜きの生活で10キロ以上痩せた。

3年に一度は刑務所入ったらデトックスになるとか言うことが面白すぎる。