第34回 白井なしマラソン 2019年10月6日

令和になって初の白井なしマラソン

開催は2019年10月6日、日曜日です。

f:id:taramu7723254:20190831163006j:image

 

去年のなしマラソンは9月23日秋分の日に行われましたが、2019年は10月最初の日曜日に開催されます。

 

 

場所は白井市の運動公園の陸上競技場が

スタート、ゴール。

白井市陸上競技場は青色のタータンの陸上競技場です。普通は茶色のタータンなので青色は珍しい。

ラソン当日は、陸上競技場付近は車は駐車できないので、

白井市役所から無料のシャトルバスで現地に向かいます。

 

一昨年は、シャトルバスの遅れにより、

スタート時間が遅れたりしたので早めに到着した方が良いかも。

 

去年はグーグルマップを頼りに自転車でいきましたが、

蜘蛛の巣だらけの草むらの道を案内され大失敗。遠回りでも舗装路を行くべきです。

 

現地では、なんと梨をむいて無料で提供しており、結果的に梨の食べ放題です。

走る前に食べたら腹が痛くなりそうなので

走り終わるまで我慢。

 

気候は、9月ということもあり、

去年はかなり蒸し暑くて熱中症になった人がいたのか救急車が2.3台来てました。

二日酔いで走ったらヤバいかも。

 

去年は4年から6年の2キロと、親子2キロが同じ時間のスタートでしたが、

今年は親子2キロが5分遅れのスタートとなりスタート時の混雑が解消されそうです。よかった!

 

大人は、5キロと10キロがありますが、陸上競技場のスタートなのでスタート時はかなり混雑します。

 

最近のマラソン大会は持ちタイム順に

並ぶタイプが増えましたが、

白井なしマラソンはそうではないので

前からスタートする人は注意が必要。

 

コースはおおむね平坦ですが、

陸上競技場の入り口にアップダウンがあるので

ラストはかなりキツイです。

 

一般の部は6位入賞、市民の部は3位入賞で.商品は梨がもらえます。

 

トイレは仮設トイレも設置されていますが、

男子用トイレが若干少ない感じ。  

10キロスタート前には行列が。

 

一般の参加料は4500円と気持ち高めか。

陸上競技場入り口かは1キロあたりにセブンイレブンあり。