ロケットマン 映画 感想

2019年9月7日

映画ロケットマンを見に行きました、

 

有名歌手、エルトンジョンのお話で、

小さい頃からスターになるまで、

スターになってからの孤独な日々。

実際はスターになった後の日々が半分以上。

 

君の歌は僕の歌

がホモだちに対する愛の歌だったとはビックリしました。

 

アルコール、薬物で早死にするスーパースター

マイケルジャクソン、ホイットニーヒューストンなどがいますが

 

エルトンジョンは施設に入り立ち直り、

未だに禁酒を守っているそう。

 

ゲイ同士のキモいシーンもありますが、

全体的にはジワっと感動しました。