MGC男子 実況

8時51分スタート

半分以上の選手がナイキの赤い靴を履いています。

エアズームとかいう厚底シューズ。

軽くて反発力があるのだとか。

昔はみんなアシックス履いてたのに。

 

スタートから宣言通りに設楽が飛び出しています。

といってもキロ3分ペースだから、後ろがスローペースということか。

 

5キロ、設楽が15分で通過。2位グループは16分丁度で通過。

TBSコマーシャルばかりで全然マラソン見れません。前半だからか?

8キロで設楽と2位グループは2分の差。

 

設楽は9キロ27分をきるペースで通過。

 

10キロ

先頭設楽、29分52秒で通過。日本記録を上回るペース。

気温27.5度、湿度52パーセント

2位グループは、31分36秒で通過。

10キロ通過したらまたまた長いコマーシャル。

これだから民放は…

コマーシャルの時はNHKの女子マラソンを見る。

設楽は13キロ時点で汗も少なく調子良さそう。

 

15キロ  浅草の大歓声

先頭は設楽。44分59秒、この5キロ15分7秒。

2位グループは17人で47分12秒で通過。

神野、大迫もいます。

 

 

20キロ

設楽、60分4秒で通過。気温は28度。

設楽汗は少ない。

2位グループは4人、鈴木、大迫、服部、

1時間1分56秒で通過。

 

折り返し地点で設楽と2位グループの差は

1分48秒の差。少し先頭と縮まっている。

 

25キロ

設楽が1時間15分32秒で通過。

ややペースが落ちたか。

2位グループ1時間17分25秒で通過。

 

28キロあたりで設楽のペースが3分10秒くらいに落ちてきた。

 

30キロ

1時間31分41秒で通過。この5キロ16分10秒。ヤバイ。

2位グループ1時間33分丁度で通過。

1分17秒差。2位グループは7人。

 

中本が2位グループに追いついて集団を引っ張っている。2位グループは8人。

 

32キロ、二重橋折り返し地点で56秒差。

1分を切った。追いつかれるのは時間の問題。

 

35キロ

1時間48分37秒。16分54秒

2位グループは1時間49分12秒。

2位グループは9人。目が離せない!

 

37キロすぎ設楽が2位グループについに抜かれる!

 

39キロの登りで富士通中村が飛び出す。

登り坂でも力強い走り。

 

40キロ

中村が2時間5分10秒。

服部、大迫4秒差!

 

41キロ大迫きたー!追いついたあ!

大迫上体がぶれてるが執念の走り、

大迫、中村のデッドヒート!

最後の坂で中村が抜け出し、

疲れた大迫は服部に抜かれて

 

中村、服部、大迫の順番でゴール!

最後は見ていて鳥肌が立ちました!

 

設楽は2時間16分

14位でゴール。

 

1位の中村、2位の服部はオリンピック確定。

3位の大迫もほぼ確定と思われますが、

今後の3大会で日本記録で走った者が3番目の代表となるので、微妙な感じです。今後の設楽が日本記録を出したら?と考えると大迫も安心できません。