映画 ハローワールド 感想

2019年10月5日土曜日

映画ハローワールドを見ました。

 

見終わった感想は、ラストのどんでん返しがすごかった!

ハローワールドとはすなわち、デジタルデータでの仮想空間の世界。

しかし私たちの住んでいる世界も、見えているもの、聞こえるもの、全て錯覚かもしれません。

何がほんとの世界で何が作り出されたデータの世界なのかは考えても意味がない。

目の前の好きになった人の笑顔がみたい。

 

アニメですが大人でも最後まで眠らずに見ることができた。

狐顔の男が集まってデカイ化け物になったり、

最後のどんでん返しなどは

どこかで見た事があるような洋画、ジブリ作品か忘れましたが、

最近ヒットした、「天気の子」

よりも面白かったと思います!

5段階だと4