2020 箱根駅伝 レベル高い! 厚底シューズ

2020、今年の箱根駅伝はレベル高い!

1区の区画記録はは区間新まであと数秒。

2区東洋大学の相沢は1時間5分57秒の区間新!

山梨学院のモグスの区画記録を更新。

追い風なのかもしれませんがハイレベル。

沿道の旗は揺れていなくてほぼ無風状態か?

 

3区の東京国際大学のヴィンセントは区間記録を1分以上更新する新記録!

4区の青学も区間新記録。

 

5区も東洋大学の宮下等3含めて人が区間新記録。

 

今までの常識だと、五区の山登りで、3分いや4分以内は優勝圏だと思いましたが、トップ集団がみんながそこそこ早いので大逆転は見られませんでした。

しかし今年も去年よりもナイキの靴を履いている選手が目立ちました。

ハイテクの靴も好記録の要因かと思いますが、箱根駅伝も最初からハイペースで突っ込む新しい領域に突入した高速駅伝。

 

復路は往路一位の青学と4位の東海の争いか?

普通にいけば青学の圧勝で終わるのかなと思いますが。結果は如何に。